本文へジャンプ

Hitachi

株式会社 日立システムズパワーサービス

2021年8月5日

株式会社日立システムズパワーサービス


 株式会社日立システムズパワーサービス(本社:東京都港区、代表取締役 取締役社長:坂井章、/以下、日立システムズパワーサービス)は、株式会社 STANDARD(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:石井大智、/以下、STANDARD社)と業務提携を開始しました。
 この度の業務提携により、当社よりSTANDARD社の各種デジタルトランスフォーメーション(以下DX)推進支援サービスを日立システムズパワーサービスからも提供できるようになります。

株式会社日立システムズパワーサービス×株式会社 STANDARD

 日立システムズパワーサービスは、電気事業を支える多種多様な業務システムの構築・監視・運用・保守を担ってきた豊富な経験により、高速開発ならびにプロセスマイニングやデータ統合ツール、データ分析・活用ツールとの組み合わせで、お客さまに業務の自動化や新しい価値創出の支援をしています。
 日立システムズパワーサービスが保有している業務知識やシステム構築・監視・運用・保守のノウハウに、企業のデジタル変革を人材育成や開発支援、コンサルティングを通じて支援しているSTANDARD社の強みを組み合わせることで、これまで以上にお客さまのDX推進を加速させていきます。

DX推進支援サービスとは

 企業がDX推進を行う際、「何から始めるか」「どんな壁にぶつかるか」は、その企業がおかれている状況によって変化します。
 STANDARD社では、企業がぶつかる壁を「人材の壁」「戦略の壁」「技術の壁」の大きく3つと定義し、その解決策となる「リテラシー教育」「コンサルティング」「技術開発支援」のサービスを、お客さまの状況や課題に応じて、より適切な形で提案・提供しています。

DX推進支援サービスの概要図

株式会社STANDARDについて

 STANDARD社は「ヒト起点のデジタル変革をSTANDARDにする」ことをミッションとし、企業のデジタル変革を人材育成や開発支援、コンサルティングを通じ支援しています。これまでに500社以上の人材を育成し、エンジニア・マネージャーやビジネスパーソンまでを含めたAI人材育成を強みとしています。
 また、東京大学や早稲田大学、慶應義塾大学を中心に800人の学生AIエンジニアが所属する「HAIT Lab」などのネットワークを活かし、産学連携プロジェクトも行っています。

  • 会社名:株式会社STANDARD
  • URL :https://standard-dx.com/
  • 代表者:石井 大智
  • 設立 :2017年8月
  • 所在地:東京都千代田区神田錦町3-7-2東京堂錦町ビルディング5F

株式会社日立システムズパワーサービスについて

 日立システムズパワーサービスは、「情報技術・製品・サービスの開発と提供を通じ、真に豊かな社会の実現に貢献する」ことをミッションとし、エネルギー業界を中心にシステム構築・監視・運用をはじめとしたICTサービスを提供しています。
 お客さまのDX推進に向けた新たな取り組みとして「プロセスマイニング」「データ統合ツール」「データ分析・活用ツール」と組み合わせ、お客さま業務の自動化を進め、DX推進へ貢献していきます。

  • 会社名:株式会社日立システムズパワーサービス
  • URL :https://www.hitachi-systems-ps.co.jp/
  • 代表者:坂井 章
  • 設立 :2014年3月
  • 所在地:東京都港区芝浦一丁目2番3号 シーバンスS館
記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

お客さまお問い合わせ先

  • 株式会社日立システムズパワーサービス 営業統括本部
    〒105-0023 東京都港区芝浦一丁目2番3号 シーバンスS館
    TEL:03-6757-1130(直通) 受付時間9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-6757-1130 受付時間:9時〜17時(土・日・祝日は除く)

Webでのお問い合わせ